MENU
波と雲

地球は今、3次元から5次元へとシフトアップしました。
この次元上昇のことをアセンションといいます。
人間も5次元の地球に移行するために、意識レベルをあげて、3次元的な思考・思い・感情などを手放すときがきています。
意識レベルがあがれば、エネルギーにあふれ、病気とは無縁な状態になります

「病は気から」と言われるように、病気は心からのサインです。
ですから、単に肉体を治したり癒したりするだけでは、病気はよくなりません。

今では、スピリチュアルなことに精通しているお医者さまも多くなり、音・絵・色などやエネルギー療法を取り入れている病院も増えてきました。

とはいっても、まだまだそのような病院は少なく、対症療法に頼っている方が多いというのが現状です。
しかし、時代は大きく変わり、奇跡を起こす画期的な療法が次から次へと現れてきました。

そう、今までにない癒し。
癒しのその先。
奇跡ともいえる画期的な療法。
「病は気から」の気の部分、つまりエネルギー体から癒していくものです。

私は15年以上もスピリチュアルジプシーをしており、さまざまなセラピーやメソッドを学んできました。
一時、ヒーリングを教えることもしていました。
しかし、人を媒介としてエネルギーを流すヒーリングにはなぜか抵抗がありました。
ましてや、「伝授・アチューメントを受ければ誰でもエネルギーを使いこなせる」という謳い文句には辟易しています。

本来、誰でもヒーリングはできます
伝授やアチューメントなど必要ないのです。
背中をさするだけでも、エネルギーは流れます。
その愛や思いやりの方が、ずっと大きなパワーがあるのです。

しかし、ハンドヒーリングだけでは、癒すことができないことも目の当たりにしてきました。
ましてや、自分自身が健康になれなかったのです。
そのようなわけで、お水や環境にこだわったり、ヒーリンググッズやいろいろなセラピーなどを手当たり次第に試してきました。
それでも、「健康です!」と胸をはって言うには、まだまだのところにいました。

ところが、ゼリツィン®エリクサーや宝石と出会い体調がよくなってきました。
さらに、ヒーリングウェイブにも出会いました。
治す・癒すのではなく、「本来の姿に戻す」というのですから、これはもう療法を超えています。
まさに「新次元・波動セラピー」と言わざるを得ません。
しかも、音なので簡単に扱えて副作用は一切ありません

本来の光の状態に戻っていけば、5次元へのアセンションもスムーズに進めることができます。
音で3次元の周波数も外していけるのです。

● 花と宝石のエネルギーで体・心・魂を癒やす、ゼリツィン®エリクサー
● 音で元に戻す、ヒーリングウェイブ

どちらも、今この時代にふさわしい新次元のセラピーです。